【小学生・中学生向け】英語の勉強に役立つ映画・ドラマ15選!ディズニーからNetflixまで

英会話スクールに通ったり、教材を揃えてみたりしてもどうしても継続するのが難しい方もいらっしゃいますよね。いくら英語自体に興味があっても、続かないことには習得が難しくなってしまうのが現実。そんな時は、自然と耳に入って尚且つ楽しく学べる映画やドラマ、時にはyoutubeなどの動画を通して学ぶのをおすすめします。

映画を使った英語の勉強法

映画を使った英語の勉強法

言語の勉強方法には色々なメソッドが存在しており、闇雲に色々な方法をためし続けるよりも、自分にあった方法を見つけることが言語上達への第一歩であるといっても過言ではありません。やはり一番手っ取り早い方法は実際に海外に行き生活をすることでしょう。

現地の文化に触れ刺激的な日々を送ることは言語だけではなく、きっと人生における価値観も広く養われ、とても有意義な言語習得の方法と言えます。

しかし、一概に日本を飛び出し海外で生活するといってもビザの壁、費用の壁、異文化適合への壁、挙げればキリがなく簡単なことではありません。

そんな中、日本にいながらでも高い効果の期待できる語学習得法があるのをご存知ですか?

それは『映画を観ること』です。

ただし、ただ観ること=英語が上達する。というわけではありません。
しっかりと英語学習の教材として映画を観ることです。
*ここで言う『映画』は海外、特にアメリカ、イギリスで製作された英語が主な言語として使用されている映画を指します。

映画で英語を勉強したときの効果

1.最新の英語に触れられる
2.字幕機能を使えば、リスニングとリーディングを同時に鍛えられる

最新の英語に触れられる

まずは学校では教えてくれない最新の英語に触れられるということでしょう。

日本語も時代によって少々の変化があるように英語も時代背景により話され方や使用する言葉が少々違ってきます。映画を見ればその時代にタイムスリップしたかのようにその時代の英語に触れられます。

囲み枠a

字幕機能を使えば、リスニングとリーディングを同時に鍛えられる

字幕機能を最大限に活かしましょう。
基本的に音声が英語の映画の場合字幕は日本語に設定してありますが、字幕設定で英語字幕をに変更すれば耳(リスニング)からも、目(リーディング)からも英語を吸収できます。

しかも、人生における出来事には巻き戻しは聞きませんが映画であれば気になった部分は停止や巻き戻しもできます。メモなどをとる事もできるという優れた英語勉強方法です。

映画やドラマで効率よく勉強する方法

1.見る前に物語を理解しておく
2.字幕なしで英語に集中する
3.英語の字幕を一緒に流し、セリフを一緒に読みながら鑑賞する

見る前に物語を理解しておく

大体の映画や絵本の物語には起→承→転→結の構成が組み込まれています。
英語学習として映画を観る前に大まかなストーリーラインを理解しておくことは必須です。

まずはそれを理解するために日本語の字幕や吹き替え(あまりおすすめはしませんが)
そういった自分に一番物語の入ってくる方法で映画を見ておきましょう。

字幕なしで英語に集中する

ある程度のストーリーラインを理解したらあとは字幕なしの映画を何度も何度も集中して観ます。反復学習です。その際におすすめなのは映画の主人公になりきりながら観ること。

キャラクターの喜怒哀楽の世界観に飛び込んでみましょう。発見の連続があることでしょう。

英語の字幕を一緒に流し、セリフを一緒に読みながら鑑賞する

あとはそのキャラクターになりきって大きな声で字幕を読みながら映画を鑑賞しましょう。
何度も観ていくと字幕を見なくてもセリフを覚えれます。
いつか実際の生活に生かすところまでいければバッチリです。

すでに慣れ親しんでいる日本のアニメなどの海外版を見るのもとても効果的な勉強方法の一つです。とにかく何度もみても飽きない作品を一つか二つに絞り何度もしっかり見ることが大切です。

映画やドラマが家で見られるサブスクサービス

Netflix

Netflix

190カ国以上、1億9,300万人以上(2020年7月現在)もの会員数を誇る最大手・Netflix
インターネットにつながっていれば端末を選ばず、映画やドラマ、アニメなど膨大な映像コンテンツが本数制限なしで見放題。

公式サイト

Disney+

ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が、いつでも、どこでも、見放題で楽しめます。

公式サイト

Amazon Prime

プライム・ビデオでは、映画やドラマなどの豊富なコンテンツに加えて、Amazonオリジナル番組も観られます。プライム会員であれば、ほとんどのコンテンツを無料で視聴できるほか、最新作品のレンタル視聴や購入も可能です。

公式サイト

【中学生・小学生向け】英語学習におすすめの映画10選

「ミニオンズ シリーズ」<小学生向け>

USJでも大人気のキャラクター、ミニオンが出演する映画
現在までで5作品が製作されておりお子さんに多大なる信頼を得ている作品です。

「アナと雪の女王」<小学生向け>

大人気のディズニー作品。アレンデール王国の二人の姉妹、エルサとアナの物語。
運命にひきさかれた二人を救う“真実の愛”とは?ディズニーが贈る感動のファンタジー・アドベンチャー。

「トイ・ストーリー シリーズ」<小学生向け>

ピクサー製作よる長編アニメ映画。人間の目がない所でおもちゃが動くという設定に、独自の味付けが成されています。古いカウボーイ人形のウッディと新しくやって来た宇宙飛行士人形バズたちおもちゃたちが繰り広げるストーリー。

「シング/SING」<小学生向け>

2016年アメリカ映画。動物たちの歌唱オーディションに奮闘する様子を数々のお馴染みのヒットソングに乗せて描くミュージカル感動のCGアニメ映画。

「ジブリ」英語版<中学生向け>

ジブリの綴りは「GHIBLI」、サハラ砂漠に吹く熱風を意味するイタリア語。
世界的に有名な宮崎駿が製作指揮する日本を代表するアニメーション製作会社。
海外でも大きく公開されている作品なので英語版の英語のクオリティーが高いです。

「ハイスクール・ミュージカル シリーズ」<中学生向け>

「元祖学園ミュージカル」ものといえば『ハイスクール・ミュージカル』
テンポのいい音楽に明るい気持ちにさせてくれる英語表現が満載です。

「ハリー・ポッター シリーズ」<中学生向け>

『ハリー・ポッター』(英: Harry Potter) は、イギリスの作家J・K・ローリングによって著された7巻のファンタジー小説シリーズの映画版。イギリス英語の習得のためにはばっちしな作品です。

「魔法にかけられて」<中学生向け>

『魔法にかけられて』(原題:Enchanted)は、2007年に公開されたディズニーのミュージカル映画。現実のニューヨークに迷い込んだ異世界のお姫様が巻き起こすドタバタ劇を、2Dアニメーションと実写で描き分けている。ニューヨークの街で話される英語を学ぶことができます。

【小学生・中学生向け】英語の勉強に役立つ映画・ドラマ15選!ディズニーからNetflixまで

関連記事