【スピーキングアプリ9選】ネイティブがおすすめする英会話アプリ2021年版

スピーキング、リスニング、ライティングと語学のなかの三つのカテゴリーの中で一番顕著に英語力の差がわかり、多くの方々が伸ばしたい力がスピーキング力ではないでしょうか。

私たちは何なく日本語を話せてはいますが、同じように英語を話せたらなんと素敵なことでしょうか。もしかしたらそのヒントが幼少期の教育にあるのかもしれません。

子どもの英語力はスピーキングから伸ばすのがおすすめ

赤ちゃんの頃から「英語で語りかける」ことをしてみよう

さて、赤ちゃんが言葉を覚える時期に、赤ちゃんの脳では何が起きているのでしょうか。

アメリカの発達心理学者、パトリシア・クールが日本とアメリカの赤ちゃんを対象に実験を行なった際に赤ちゃんの言語獲得について研究して「乳児の脳は、聞いた音を統計学的に処理して学習する」と結論づけました。そして聞き分け能力の取捨選択を行なう重要な時期に、「外国語に触れる機会を与える際には生身の人間による語りかけが有効である」とも実験結果は示しました。

赤ちゃんはスピーキング力よりも先にリスニング力が養われます。リスニングで聞いた言葉を覚えて解釈し、実際に自分が話す時にはその記憶を呼び覚まし、言葉にします。よって、スピーキング力を養うためには最初にインプットしてアウトプットする、この流れが必要であると知ることはとても大切です。ライティングと一緒で、繰り返し学ぶことが大切です。

スピーキング力を伸ばす効果的な方法とは

1.聞いたものを声に出して読む
2.喋り方などを真似る

聞いたものを声に出して読む

比較的簡単で効果的な方法は、聞いたものを声に出して読むことです。この方法は聞いた情報を聞いたままにしとくのではなく声に出して読むことで改めて自分の口から出た言葉を自分の耳で聞くことができ、反復練習になります。

喋り方などを真似る

もうひとつ喋り方など真似から入る。というのも実はとても効果的です。

例えばオウムが人間の言葉を真似して喋るように、耳から入る音をそのまま真似する方法です。鎖国の時代、幕末にアメリカに渡り、その後の日本の国際化への発展に大きく貢献したジョン万次郎もこの方法で英語を学んだことで有名です。

例えば 今何時ですか?  (What time is it now?) をジョン万次郎はシンプルに耳から入る音で

『掘った芋いじるな』で覚えたそうです。

ネイティブがおすすめする子ども向け英会話アプリ<無料版もあり>

現在では様々な映画やドラマ、インタビューなどにアクセスでき、自分の興味のあるスターやキャラクター、アニメのキャラクターなどの喋る英語を真似しながら話してみる。スピーキングの上達に関しては大きな結果を生むことに気づくことでしょう。

Voice Tube

「voice tube」はとにかく動画数が豊富。英語自体に苦手意識を持っている方には「人気映画予告編」や「CMで映画を学ぼう」、「音楽で学ぶ英語」などの身近に感じる英語学習から始めることがおすすめです。「TEDTalks」と「TED-ed」という世界的に有名なスピーチを行っている動画が、英語と日本語両方の字幕付きで見られるサイトでもあります。

興味のあることや関心のあるテーマを取り扱った動画だと、飽きないですし勉強も頭に入りやすい特徴があります。

公式サイト

ワォっち!イングリッシュスクール

「ワオっち!イングリッシュスクール!」は、「英語を通して、親子のコミュニケーションの時間を創出し、お子さまの感性を豊かに育てること。」を目的としており、楽しい、好き、といったような好奇心を育みながら、学んでいけるように考えられたカリキュラムを提供しているアプリです。 親子で一緒にコミュニケーションをとりながら、英語に触れることのできるものになっています。

公式サイト

親子de英会話

「親子de英会話:子供と一緒に簡単英単語!」は、幼児・子ども向けの親子英会話アプリです。英語初心者のママが監修しているので、簡単で分かりやすいのが特徴です。

NHKの英語ニュース担当者による発音なので、綺麗で聞き取りやすい音声です。会話一つ一つにワンポイントアドバイスもついており、疑問に感じたこともすぐに解決することができます。

公式サイト

なないろ絵本の国

120種類を超える物語を日本語、英語のどちらでも読むことができ、またネイティブによる音声も収録されているので、単なる読み聞かせではなくて英語耳を育てるアプリとしても活躍してくれます。

公式サイト

speak buddy

speak buddy

音声認識、会話AI、デジタル音声等の技術を活用した英会話レッスンを行うことができる。

従来の人との対話ではなく、感情豊かなAIキャラクターと対話をしながら発音やフレーズ、単語、イディオムなどを学ぶことが出来る新しい英会話学習サービスです。

公式サイト

Andy-English Speaking Bot

Andy English bot(アンディイングリッシュボット)は、AIを相手に英会話の勉強ができるチャットアプリ。Andy English botの最大の特徴は、「対人」ではなく、「対AI」でチャットができる点。特に英語初心者の場合にありがちな失敗を恐れてしまい躊躇してしまうといったこともAI相手ならば失敗を恐れずに英語を話し、勉強できます。

公式サイト