ネイティブレベルの英語を将来話せるようになるためにフォニックスをしっかり学ぼう!

フォニックス学習の重要さ

英語学習の第一歩としてフォニックスの学習は非常にネイティブレベルの英語を将来話せるようになるために大事です。フォニックスは話すことだけでなく読むことを学ぶ基本的な構成要素です。フォニックスは、音、文字、単語を構築する文字グループの関係を教えてくれます。

フォニックス学習のおすすめ方法

フォニックス学習のおすすめ方法

フォニックスを学ぶと、読み取り、書き込み、基本的な語学力を学ぶことができます。フォニックスを学ぶために大事なのは順序ごとに進めていくことです。

1 自分の名前をアルファベットで書いてみる

アルファベットで最初に覚えるべき文字は自分の名前です。

お子さんの名前はアルファベットではどのように書き表されるのか見せてあげてみてください。ぼんやりですがお子さんは自分の名前がこんなふうに表されるのかと、英語の文字の不思議さに興味を惹かれていくでしょう。文字のアルファベットのフォニックスを始めるにはアルファベットのすべての文字を学ぶ必要がありますので、じっくりとアルファベットを使った基本的な文字名を学ぶことから始めます。

音に合った文字に名前を付けると、文字の音が楽になります。

ビデオや絵本は、特に若い子供たちのために役に立ちます。現在はオンラインだけでなく、多くの書店で、すべての年齢層のためのフォニックス学習リソースを見つけることができます。

各アルファベットの文字に音を関連づける

各文字に音を関連付けます。

各文字に名前を付けたら、それに関連付けられている音を学びます。たとえば、文字 B の名前は “bee” のように聞こえますが、その文字の音は “buh” に近いものです。 文字名を学習する場合と同様に、例がある場合は、一般的に最も簡単な文字の音を学習します。ビデオやプレスアンドプレイボタン付きの読み取り沿いの本は、文字の音を学習するのに役立ちます。

簡単な言葉を発音する

お子さんに簡単な言葉を自分の口から出さしてあげましょう。

感覚の鋭いお子さんは各文字に合う音を知ったら、簡単な単語を鳴らす準備が整いいます。

例えば「猫」、「犬」などの2文字と3文字の単語から始めましょう。

たとえば、”cat” という単語の文字名は”C (cee) – A (ay) – T (ティー)” です。しかし、これらの名前を組み合わせることでも言葉にはなりません。代わりに、文字の音を使用してください, “C (cuh) – A (ああ) – T (tuh).それらを組み合わせると、「猫」という言葉が聞こえます。

異なる組み合わせの練習

同じ文字の異なる組み合わせを練習します。「m」、’a’、’s、’t’、’i’のような文字は一般的で汎用性が高いので、早い段階で知っておくと素晴らしいボキャブラリーの力を養えさまざまなグループの文字を作ることができます。

こども用フォニックス学習おすすめアプリ3選!

 

子ども向けのアプリですが、初めてフォニックスを学習する大人にも

ぴったりのアプリをご紹介いたします。

PinkFong スーパーフォニックス

世界中450万人の子どもたちに愛された Pinkfong ABCフォニックスの次の段階、Pinkfong スーパーフォニックスがついにリリースされました!

童謡やミニゲームなどが収録されていて、楽しみながらフォニックスを学ぶことができます。何から始めればいいかわからない、という方はまずはこちらのアプリを試してみることをおすすめします。

無料アプリですが、アプリ内で課金をすることでコンテンツを拡張することができます。

https://play.google.com/store/apps/details?id=kr.co.smartstudy.superphonics_android_googlemarket&hl=ja&gl=US

ABC Alphabet Phonics

ABC Alphabet Phonicsは世界中で800万ダウンロード以上されているフォニックスの人気アプリの一つです。

聞こえたフォニックスと一致するアルファベットをタッチする、というシンプルな仕組みになっていて、見て・聴いて・触ってフォニックスを学ぶことができます。

ゲームの難易度を自分自身ですべてカスタマイズすることができ、シンプルで飽きずにゲームを楽しめるアプリです。

https://apps.apple.com/us/app/abc-alphabet-phonics-preschool-game-for-kids/id415071093

ABC Magic Phonics

子どもの読書を手助けするために作られたアプリで、主にリーディングの面で力を発揮します。子ども向けですが、ひとつひとつのアルファベットの音をじっくりと学ぶことが可能です。また、発音が綺麗なのでリスニング学習にも適しています。

シンプルでわかりやすい、勉強になるミニゲームが3つ収録されています。英語学習の初心者の方におすすめです。

 

関連記事