お母さんたちの推奨するこどもの英語能力を育成する英語学習サイトのご紹介!

 

お子さんの英語学習環境を育む親御さんが増えてきており幾多の選択肢からどの英会話教室を選べばいいか、教本を購入すればいいか悩んでいる親御さん向けにまずは

無料の子供英語学習サイトから始めてみてはいかがでしょうか。

子供の英語学習リソースとしてはお金をかけずとも最高のアシスタントのあるものが多く存在しています。 映画、読書、ゲーム、インタラクティブな学習サイトから、多くのウェブサイトや子供の年齢別に分類されたコンテンツ、支援する教材など、実際のお母さんたちに聞いた、最も愛されている高品質の無料英語学習サイトをまとめました。

無料こども英語学習サイト

VoiceTube

VoiceTubeは、主にYouTube映画を教材とする無料のオンライン英語学習サイトであり、難易度に応じて映画をランク付けするだけでなく、子供向けの英語の映画を多数提供する排他的な「子供」チャンネルがあり、そのほとんどは中国語と英語の字幕で、学習ニーズに応じてオンまたはオフにすることができます。

https://www.voicetube.com/

LearnEnglish Kids:Plytime

LearnEnglish Kids: Playtime は、英国文化協会が設計した無料の子供向けの英語学習サイトとアプリ (App) で、多くの英語のおとぎ話、歌、ゲームなどを統合し、Web サイトのテーマは文字に基づいて自己首分類され、かなり見つけることができます。 ブリティッシュ・カウンシルは、ウェブサイトだけでなく、流行で特に混乱している親に、より詳細なガイダンスを提供しています。

https://apkpure.com/learnenglish-kids-playtime/com.BritishCouncil.playtime

 

Super Simple

Super Simpleは東京の小さな塾で始まり、英語の子供の歌の教育や漫画の映画を幅広く提供しており、プログラム単位に分類されるだけでなく、親は「ペット」、「衣類」、「食べ物」など、テーマで必要な漫画の種類をウェブサイトで検索することができます。 また、STEMゾーンは、子供のSTEM分野に関する知識を幼い頃から育成したい親に最適です。

https://supersimple.com/app/

PBS Kids

PBS Kidsは、アメリカの公共テレビネットワークPBSであり、特に子供のための無料の子供の英語学習サイトであり、主に子供のインタラクティブなゲーム、学校生活、動物、読書、芸術、スクラブル、数学などを含むゲームのテーマは、問題解決能力を訓練することができ、非常に豊富です。 ゲームに加えて、PBS Kidsは、より多くの子供たちが英語で独学するためのチャネルを提供する録音子供のポッドキャストプログラムを持っています。

https://pbskids.org/apps/

LittleFox

LittleFoxは、多くの外国の無料の子供の英語学習サイトとは異なり、中国語のインターフェイスを持ち、英語に精通していない親に優しい、親は、ウェブサイトを通じて分類の難しさを通じて、子供の読書に適した映画や本を選択することができます。 LittleFoxは、主に英語のアニメーションプログラムや電子書籍の膨大な量を通じて、子供たちが生き生きとした幸せな環境で幼い頃から英語を学ぶことを可能にしたいと考えています。

CBeebies

CBeebiesはBBCが英国の6歳未満の子供のために設計した子供の英語サイトであり、LittleFoxと同様に中国語のインターフェイスを持ち、英語に慣れていない親も活用しています。 おなじみの「アンテナベイビー」など、お子様に似合った漫画が多数あり、漫画のほか、「楽しいゲーム」や「クリエイティブ・カラーゾーン」など、子どもたちにクリエイティブな空間を提供しています。

https://global.cbeebies.com/

Starfall

Starfallは、数学、発音、スクラブル、アート、音楽、その他の分野の小さな相互作用や記事の読書を含む「1、2、3年生」と「1、2、3年生」の2つのブロックを持つ「Kindergarten&Pre-K」を1つのトップページに掲載し、各学年のための無料の教材や資料を提供する、非常に有名な幼児学習サイトです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=air.com.starfall.more&hl=en&gl=us

 

Reading Bear

子供たちが自然な英語の発音を練習したい場合は、Reading Bearは間違いなく無料の子供の英語学習サイトのための2つの選択肢であり、約1,200の基本的な英語の単語を含み、各単語は4つの速度で発音をデモンストレーションすることができ、また、発音のデモンストレーションビデオと組み合わせることができ、子供が英語の発音を自分で学ぶのに非常に適しています。

https://bear.app/

いかがでしたでしょうか。お子さんに英語環境を作ってあげる方法はお金をかけずとも可能です。もちろんお金を払うことで多くの選択肢が増えることは確かで、良質な英語環境に浸かることが可能になります。

関連記事